kazuki-iwata’s diary

MENU

【ワークマンカーボンシューズレビュー】厚底ランニングシューズでインターバルしてみた【アスレシューズハイバウンスオーバードライブ】


f:id:kazuki-iwata44:20220611153018j:image
こんにちは岩田です。今回はシューズのレビューです。

ちなみにですが、私はフルマラソン2時間29分57秒が自己ベストのランナーです。

その当時履いてたのは薄底シューズでしたが。笑

 

 

ワークマンからカーボンプレート内臓のシューズが発売。


f:id:kazuki-iwata44:20220611154243j:image

安いシューズには目がないのでワークマンのカーボンプレート内臓のシューズは、発売されたらすぐに買おうと思っていました。

 

本日の朝一で布施のワークマンプラスに買いに行ったら入荷していましたのでさっそく2足購入しました。

布施では今日入荷したばかりだったので1番最初に購入しましたが、土日で売り切れるかもと店長がおっしゃられていました。 

※2022年6月時点では店舗で普通に販売されていました。

 

商品情報

アスレシューズハイバウンスオーバードライブ

正式名称は、アスレシューズ ハイバウンス オーバードライブと言うそうです。長い名前ですね。

ミッドソールには高反発ソールBounceTECH(バウンステック)を搭載

通気性に優れたスケルトン生地

を売りにしているようです。

 

価格

異次元の2900円

なんと2900円。カーボンプレート内臓でこの価格は異次元です。

カーボンシューズといえば2万円以上が相場なので格安です。

 

カラーについて

マンダリンとブラックの二種類

マンダリンとブラックとダグには記載されていました。デザインはまぁまぁ、カッコいいんじゃないんでしょうか?

黒だったら普段履きでも使えそうです。

2900円だから2足とも買ってしまいました。


f:id:kazuki-iwata44:20220416130615j:image

重量

240g

厚みがけっこうありますが、軽く感じます。先端の反り具合がすごい。

※実際、走るときは重く感じません。


f:id:kazuki<span style=

アウトソール

アウトソールはこんな感じでした。

路面が濡れていると少し滑ります。

雨の日の使用は少し考えものです。
f:id:kazuki-iwata44:20220416134659j:image

タグ

商品についていたタグです。

一応写真に残しました。
f:id:kazuki-iwata44:20220416130746j:image

 

実際にポイント練習で使用してみた

私自身は日々のポイント練習用シューズとしての購入目的だったので購入したらすぐにポイント練習に使用してみました。

300m15本を実施

買って家に帰ったらすぐに走ってみました。

違いを確かめるためにとりあえず、いつものコースでルーティーンの練習300m15本しました。


f:id:kazuki-iwata44:20220416133413j:image
f:id:kazuki-iwata44:20220416133423j:image
f:id:kazuki-iwata44:20220416133436j:image
先週はメタレーサーを履いて練習したのですが、その時より少し余裕がありました。タイムは先週と同じくらいかやや速いくらいでした。が、繋ぎがやや遅かったのかトータルは同じくらいでした。

 

履いて走った感想

歩いている時は、少しヴェイパーに似た感覚がありますが、ヴェイパーほどのフニャフニャ感はありませんでした。

走ると思っていたより、反発を感じました。走ってる時に反発している音なのかヴェイパーの時と似たような音がなってました。

 

評価

とてもお得な商品

かなりお得なお買い物だったと思います。

1900円で購入したランニングシューズは帰宅ランには使えるかな?ってレベルでしたが、このシューズであれば、レースにも使えると感じました。

ganden-no-jognote.hatenablog.com

メインレースにヴェイパーフライ使うのもったいないないので、練習や練習がてらのレースであれば使用できると感じました。

ですが、耐久性はわからないので耐久性次第では反発がなくなってだめかもしれません。

 

 

補足として

サイズが実際のサイズよりも大きいので試し履きするか、いつもより1~0.5センチ小さいものを選んだ方が良いかもしれません。


f:id:kazuki-iwata44:20220416134633j:image

使用後のアウトソール、そんなに減ってなさそうなので耐久性はありそうです。

 

後日ペーランでも使ってみました。

8km軽めですが、キロ4付近のペースなら楽に走ることができました。

f:id:kazuki-iwata44:20220424150924j:image

この性能であれば、普段の練習からいろんな用途で使用できそうです。

これで3000円以下なんてコスパ最強です。

物価が上がり続けるこんなご時世に格安シューズで楽に走れるなんて最高だと思いませんか?

 

後日、というか毎回ポイント練習で使用してます。

ペーラン
f:id:kazuki-iwata44:20220518123445j:image
レペ
f:id:kazuki-iwata44:20220518123420j:image
15kmと300mのスピード練習でも使っていますが全く問題ありませんでした。

普通に走りやすいですし、足にも優しいと思います。

 

岩田史上最強にコスパの良いシューズです。

 

約2ヶ月使ってみて


f:id:kazuki-iwata44:20220606212227j:image

ほぼポイント練習に使用して150kmほど使用しました。

ソールのグリップ部分が削れてツルツルになってきていますが、まだ問題なく使えています。いろいろと練習に使用していますが、かなり気に入ってます。

しばらくは使おうと思いますが、この価格なら2〜3ヶ月練習でもてば十分な気もします。

※2km1本しても6'20で走れるのでスピードを出す分には申し分ないと思います。

 

5ヶ月後


f:id:kazuki-iwata44:20221003224912j:image

ソールの減りがかなりやばくなってきたので買い替えることにしました。

8月9月は走行距離が300kmを超えていたので最終的に一足あたり500km以上は確実に走ったと思います。

そのくらい走るさすがに反発がなくなるようで新品のシューズで走ると全然感覚が違いました。


f:id:kazuki-iwata44:20221003224932j:image

しかしながら、反発はそれほどなくても普通に走るのに使えていたのであんまり関係ないのかもしれません。

ほんとにコスバがいいです。

初心者から上級者まで使えるシューズじゃないでしょうか。

 

 

以上です。

参考になれば幸いです。

 

ganden-no-jognote.hatenablog.com